こんにちは!
monthly Magic Lesson の野島&佐藤です。
mMLショッパーズトップページへ

さて、本日はフォーサイト社製の上質なハンカチと
観客参加型のサロン向けトリックが入荷いたしましたので、
ご紹介いたします!

それでは、新商品2点、再入荷商品8点をご案内いたします!

****************************************************************************

●○●新商品、2点新入荷!!○●○

ordinary-handkerchief【こだわりの赤と緑!】
フォーサイト・ハンカチ
〜クロースアップマジシャン専用ハンカチーフ!〜






ハンカチに「右利き用」と「左利き用」があるのはご存知でしたか?
…と言うのは冗談にしても、ステージ用のハンカチと言えば「シルク」ですが、
クロースアップマジック用の「マジック専用ハンカチ」と言うのは…
あまり聞きませんよね?

そこで、実践的なパフォーマーでもある庄司タカヒト氏が、あらゆる面で
こだわり抜いて製作したのが、この「フォーサイト・ハンカチ」です。
別に何か仕掛けがあるわけではなく、機能的には全く普通のハンカチですが、
単に既製品のスカーフをどこかから探し出してきたわけではありません。
素材から吟味し、マジシャンにとって使い勝手が最高に良いようにデザインして
ゼロから作り上げたものです。
マジシャン専用として、わざわざ作ったところに価値があります。

ちなみに、庄司氏は当然ながらプロマジシャンですから、クロースアップマジックを
パフォーマンスとして「きちんと」人に見せることを前提としています。
ハンカチは日用品でもありますから、1人2人の友人と酒を飲みながらの席で
「話の種」程度にちょっと何かやる分には、あえてこのハンカチを使う必要は
さほどなく、むしろ印象として高級感が逆にやや重過ぎるかも知れません。
(…もちろん、そこから場を「マジック的な雰囲気」にグッと引き寄せたい
場合であれば、そういう席でもこのハンカチは十分使えますが)

しかし、多少改まった感じ…宴席でもちょっと人数が4〜5人から10人以上と
増えて、「いよいよ○○さんのマジックショーが始まりますよ」といった感じの
流れになったとしたらどうでしょう?
これはもう、日常の延長としてトリックを見せるのではなく、異質な空間を
意識して意図的に作り上げ、非日常の世界を演出しないといけなくなります。
マジックを「ショーとして見せる」とは、そういうことではないでしょうか…
単に「マジックができる人」ではなく「マジシャン」になるということです。

そんな中で、使っている道具があまりに日常的過ぎるのもいかがなものか…?
極端に言えば、ハンカチなら、「トイレで手を洗って拭くのに使ったものを
マジックにも使っている」と…まあ実際にその通りかどうかはともかくとして、
そのような印象を持たれただけでも明らかにマイナス要因。
「マジックは道具が大事」とは、そういう意味もあるのです。

もちろん、それだけではありません。
今お使いのハンカチの素材やサイズ、使い勝手はどうでしょう?
また、ご自分の演技スタイルに、似つかわしいものでしょうか?
あるいは、演目や衣装、場の雰囲気などにマッチしていますか?
別に使う他の小道具との釣り合い、バランスは取れていますか?
…道具と言うのは、さまざまなことを勘案して選ばないといけません。
なかなか大変です。

さて、今回のフォーサイトハンカチは、その点どうなのでしょう?
庄司氏がこだわったいくつかのポイントをご説明しましょう。

・厚みや透過の具合
何か道具を包む際に、そのシルエットに重さを感じさせつつ、完全に透けている
わけではないので、様々なトリックに利用できます。
この「見えそうで見えない」適度な厚さ(薄さ)、質感を追求するために、
素材や柄など、生地の選定にこだわってみました。
実際にさまざまなマジックを演じてみての使いやすさから来た「こだわり」です。

・高級感のある色と素材
100円ショップで売っているようなものは、見るからに「安物感」があり、
取り出した瞬間にすぐに見抜かれてしまいます。
このハンカチを使えば、取り出すだけでもお客さんの注目を集めることができます。
触ったときの質感も素晴らしく、スムースで、マジックがやりやすくなっています。

・マジックを邪魔しないデザイン
あまり派手な柄があると、その柄に目が行ってしまい、マジックが引き立ちません。
かと言って、全くの無地では味気なく、それはそれでマジックが引き立たない…
上記の「高級感」とのバランスを考え、生地自体に柄のあるものを採用しつつも
色としては単色。
しかもやや濃い色を使うことで、コインやカードが引き立つように配慮しました。

・裏表の差がほとんどない
技法によってはハンカチの裏表がひっくり返ることがあります。
このハンカチなら反転させても差がなく、目立たずに演技を進められます。

・45cmの紳士用サイズ
やはり、一番重要なのは大きさでしょう。
大き過ぎず小さ過ぎず、適正で、かつ自然なサイズのものが望ましいところ。
これは、紳士用のハンカチサイズですので、デックを包むにも余裕があります。
使いやすく、十分な大きさです。

ちなみに、レパートリーにハンカチを使うマジックがない、という方。
もしかしたら、マジックの好みが激しすぎて、演目に偏りがあるのかも?
印象を変える意味でも、ぜひこの機会に、ハンカチを使ったマジックを
ご研究いただくのも良いのではないかと思います。
コインでも、基本的で簡単な「ハンキーパンキー」等もありますし、また、
単に手だけで演じるコインズアクロスよりも、「ハンカチに通うコイン」の
形にアレンジするだけで、よりダイナミックで、大人数にも見せられます。
カードマジックでは、たとえば「ハンカチを通り抜けるカード」。
サロンマジックでも演じられて、インパクト絶大です。
mML:マンスリーマジックレッスンの中でも、ハンカチを使ったマジックを
結構お教えしておりますので、ぜひ、参考になさってください。

なお、今回、ハンカチの色は「濃緑」と「金赤」の2種類をご用意しました。
いずれも高級感のある色調です。
皆さんの好みに応じてお選びいただくか、あるいは、演技や衣装に合わせて
使い分けをしてみてはいかがでしょうか。

―――――――――――――――――――――――――――――――――――――
☆mML特別価格 2,400円(税込)でのご提供です!
♪50pt還元付き!
―――――――――――――――――――――――――――――――――――――

miracle8【洗練された完成型!】
ミラクル・エイト
〜行き着くところは末広がり!〜






冊子「魔法修行」の第7号で紹介された増永敏氏の作品が、待望の商品化!
扱いやすいサイズで、耐久性のあるように製作されています。
商品として、既に作られた形で届きますので、なんら面倒なく、すぐに演技可能。
それに、やはり「お手製」の道具よりも、商品仕様でしっかりと作られた用具で
演じると、効果も一段違って、より増幅されるものです。

冊子をお持ちでない方も、読み飛ばして終わってしまった方も…
ぜひ、今回の商品(説明書付)をお使いになってみてください。
絶大な効果が実感できて、もうやみつきになりますよ!?

この作品は、トリックとしては、古典的な「あるパターン」の
「観客参加型」「数理トリック」を継承し、発展させたもの。
ボードに指を指させて、指示に従って自由にボード上を行き来してもらった
結果を予言する…という類のトリックで、マジシャンの方であれば、大抵
このパターンのマジックを過去にご覧になったことがあるかも知れません。
(デビッド・カパーフィールドをはじめとするプロマジシャンの手で
テレビを通して「お茶の間」の観客に対して演じられたこともあります)

これらの作品は、トリック的には「数理トリック」であり、指示通り行うだけで
マジックが成立してしまう、というタイプの作品ですから、初心者の方には
ありがたいことに、技術的な難しさはありません。
しかしながら、簡単ではあるものの、さりとて気軽、手軽に行えるかと言えば、
大抵の場合、なかなか、そう旨い話にはなっておりません。
手続きが長く、複雑。
しかも、観客に適正に指示を与えて、きちんとそのとおりに行ってもらわないと
失敗してしまうため、マジシャンには、テクニカルな意味とは異なるスキル…
演技的な力量や、観客をコントロールする能力が必要になってしまいがちです。

しかし、この「ミラクル・エイト」は、原理を突き詰めて、アイデアを加え、
究極とも言うべきシンプルさで仕上げてあります。
(「魔法修行」への発表時よりもさらに単純化されていて驚きました!)
これは、凄いです…面倒な部分が、一切ありません。
手続きが短く、簡潔。
抜群のやりやすさで、誰でも簡単に、インパクトのある不思議が演出できる…
まさに稀に見る傑作の誕生です!

現象は…

数人(4人ほど)の観客に参加してもらい、一人1枚ずつシートが手渡されます。
これは、3×3の9つの升目の中に、一桁の数字がバラバラに配置されている、
という単純なもの。
(魔方陣ではありませんが、形としてはソックリです…加えて、4人に
配られたシートを見比べると、数字の配列はシートごとに異なっています)
その升目の好きな場所、好きな数字に指を置いてもらいます。
そして、演者の指示に従って、ボード上を自由に指先で行き来してもらいます。
観客の意思で自由に動いたはずなのに…最後に指を置いている数字が、
じつはあらかじめ完璧に予言されていたことが示されます。

以上です。

特徴的なのが、途中の手続き、すなわち「観客への指示」。
これが「たった4つだけ」なのです。
(過去の同種原理のトリックと比較しても、群を抜いた異例の少なさです)
しかも、その内容自体もシンプルで分かりやすくなっています。
(さらに言えば、最初の2つの指示に関しては、観客が「間違ったとしても
大丈夫」という、過去に例を見ないフレキシブルさ!)
この点が、本作の最大のポイント。
観客が理解するのも実行するのも簡単なので、失敗がありません。
現象が起こるまでの時間も短いので、演技が中だるみすることもありません。

それに、その4つの指示も、マジシャンが持っているシートには
書いてありますから、マジシャンのすることは、それを読み上げるだけ!
「覚える必要すらない」という親切設計です。
本当に、何一つ記憶しておく必要はありません。
演者は観客の反応や表情を見ながら、演出面に意識を集中して進められます。
こんな楽な手品はありません。
余裕です。

それにしても、配置もバラバラのシートで、それぞれの観客が自由に
動かしたはずなのに…意外な結末に。
結果が「予言されていた」不思議さ以上に、「全員が同じ結果となっている」
ことに、ものすごく驚かれます。
その意味では、クライマックスで会場全体が大いに盛り上がること間違いなし。
観客参加型…すなわち、自分自身の手で行って、不思議な結果に「勝手に」
たどり着く(?)ことの強みです。

しかも、既存のこの手のマジックを知っている人ですら、引っかかり
不思議がる作品になっています。
マジシャンの観客が含まれている会場で演じても、感心されるでしょう。

ちなみに、この作品がいかに優れているか…以下の2つの状況証拠からも
お分かりいただけると思います。

1.年間800万人以上が訪れるアミューズメントである大阪のUSJ
(ユニバーサル・スタジオ・ジャパン)で、この作品が採用されました。
来場したお客さんを対象に演じられ、好評を博しています。

2.ヒロ・サカイ氏や、ふじいあきら氏らのトッププロも、こぞって使用。
当作品を、すぐにショーに取り入れて演じています。
ゆうきとも氏も絶賛!

商品は、写真サイズ(90×135センチ)の大きさのシートです。
使いやすく、持ち歩きにも全くかさばらないサイズ。
クロースアップでもサロンでも幅広く演技可能です。

―――――――――――――――――――――――――――――――――――――
☆mML特別価格 2,200円(税込)でのご提供です!
♪45pt還元付き!
―――――――――――――――――――――――――――――――――――――


****************************************************************************

●○●大好評、8点再入荷!!○●○

modakura-7【ライブパートが必見です!】
モダクラ劇場 7 DVD
〜好評シリーズの第7弾は、ふじいあきら氏も参戦!〜
mML定期購読会員特別価格 3,500円!
♪70pt還元付き!






62793729.jpg【見応え充分!】
トランプタイムEX
〜超強力なカードマジック作品群〜
mML定期購読会員特別価格 3,490円!
♪70pt還元付き!




新スパークルアイ【最高傑作・予言マジック!】
庄司タカヒトの 新・スパークルアイ
mML定期購読会員特別価格 2,490円!
♪50pt還元付き!




ゆうきとものクロスロード・2【予言トリック!】
ゆうきとものクロスロード・2
mML定期購読会員特別価格 2,490円!
♪50pt還元付き!





メンタル・マトリックス【読心術か?透視か?】
メンタル・マトリックス
〜メンタルと数理の見事な融合!
定期会員特別価格 2,290円!
♪45pt還元付き!



ミディアム・ディール【大人気につき再入荷!】
ミディアムディール
〜予言トリックの大傑作!
mML定期購読会員特別価格 990円!
♪20pt還元付き!





ホバー・シート【お手軽浮遊術】
ホバー・シート
〜下降も上昇も自由自在!
mML定期購読会員特別価格 590円!
♪10pt還元付き!




mahousyugou【創刊号!】
魔法修行 1
〜シリーズ第一弾!6名の執筆陣によるコラボレーション
mML定期購読会員特別価格 1,990円! 
♪40pt還元付き!





****************************************************************************

以上、今週の商品のお知らせでした