こんにちは!のじまきです。

誰も見ていないと思われるFFFF日誌も第3回。誰も見ていないと思うので、どんどん好き勝手書いて行きます!

というわけで、イベント2日目。僕の演技のある日です。僕の出番はこの日の最初のショーの3番目です。つまり、他の方の演技を見ることができません。どんな空気でやるのか、まったく分からない状況での演技です。

話はそれますが、僕は普段は何とも無いのですが、直前になると急に緊張するタイプです。何度も道具をチェックしたり、水を飲んだりします。またあのスタイルの演技ですから、余計不安になるんです。

で、演技をやりましたよ。個人的には反省点の残る出来でしたが、致命的な失敗はなく、なんとかやり切りました。演技中に観客の反応があまり感じられなかったので、もしかして何も伝わらなかったかも、とかなり不安になったのですが、何人かのマジシャンに好意的な意見を貰えて少しほっとしました。

そうそう、ダローにも話かけられてびっくりしました!こんなにすごい大物マジシャンに出会えるなんてもう感激!あまりに興奮して、カメラを構えたもののダローに話しかけられずに周りをウロウロしてたら写真撮らせてもらえました。やったー!

IMG_0623


後はもうイベントの終わりまでマジックを見せて見せられての繰り返しです。次回は、特に記憶に残っているマジシャンを紹介して終わりたいと思います。


番外編
海外大手ショップハンク・リーのカード詐欺事件を、FFFFでは色んな演者がパロってました。いじり方に躊躇がありません。爆笑でした。中にはこんなボードもありましたよ。
IMG_0628


ハンク・リー・モノポリー。全マス「GO TO JAIL」
IMG_0629