こんにちは、のじまきです。

最近は様々なイベントに出させてもらっております。感謝ですよ。
先日は台湾で行われたマジックコンベンション、TMAにコンテスタントとして参加してきました。
そもそもは今年のジャパンカップでコンテストアクトを披露した際に、ジャパンカップに参加されていたTMAの主催者の方からTMA賞をいただきまして、TMAに招待という形で参加させていただきました。

海外のコンテスト出場は、2012年のイギリス以来の2度目です。

基本的に僕は英語が出来ないんですが、TMAのスタッフさんが優秀な上に優しくて、コンテストのリハと打ち合わせはほぼジェスチャーで意図を汲み取ってもらいました。

コンテストの結果は、TMA特別賞でした。

IMG_2156s

IMG_2157s

惜しくも3位以内の入賞を逃してしまいました。

コンテスト中は英語でしゃべったのですが、僕が英語が苦手なため、あまり言葉が通じなかったのが災いしました。10月にはFISM ASIAに出場するので、言葉の問題はなんとかしないとなあ。

アジア最大級のコンベンションと言われるだけあって、とても素晴らしいイベントでした。
豪華なゲストはもちろんですが、ステージコンテストのレベルの高さが半端なかったです。
ダメな感想ですけど、みんな不思議。誰が1位でもおかしくないんじゃないかと思っていたのですが、伝々さんはさらに別格です。
個人的には前回のFISMグランプリのユ・ホジンに勝る演技だと思いました。あの演技が来年のFISMでできたら間違いなくグランプリでしょう。僕に保証されても全く意味ないですが、間違いない!

他にもDVD「Touch」で有名なハンソン・チエンと輪ゴムトークで盛り上がったり、とんでもないトラブルに見舞われたりもしたんですが、色々とありすぎてここでは書ききれません。

とにかく、楽しいコンベンションでした。誘ってくれたYOYOにも感謝です!